【レビュー】ドルツ ジェットウォッシャーを購入!気持ちいいお口ケアができるよ。

 

こんにちは、ひなたです。
 
最近気になってたお口ケアのためにパナソニックのドルツ ジェットウォッシャーを購入しました。
 

ドルツ ジェットウォッシャーって??

 
お口用の高圧洗浄機のような製品です。
圧力で噴射した水を当てて口の汚れを落とせるんです。
水を当てるので歯茎を傷つけにくいし、歯周ポケットのような細かい場所も
きれいにできるんですよね。
 
 
 
NewImage
 

ドルツを買った理由

 
今まで何度か虫歯治療をしているんですが、以前虫歯がひどかったのが、奥歯の奥。
自分ではちゃんと磨いているつもりではあるんですが、鏡で見えにくいところは気づきにくい。
でもこれから歯の健康維持のためには何かしないとと思っていたところでこのジェットウォッシャーを知りました。
 
いいなと思ったのが、水を高圧で当てて歯を掃除するということ。
何か道具を直接当てるとどうしても手が届きにくい場所が出てきます。
けど離れた場所から水を飛ばして掃除するなら、細かい隙間や奥まったところも掃除しやすそう、と思って買いました。
 
レビューやブログで見るとかなり評判いい。これは期待できそう!
「歯の奥や裏がツルツルになる」「口臭が良くなった」「歯茎がマッサージされて血色が良くなった」
「歯を磨いた後に使っても食べカスが取れた」などなど。
自分の中のハードルがグングン上がります。
 
ワイヤレスの充電タイプと、コード付きのものがありましたが、ぼくはコード付きを選びました。
理由はコード付きの方がタンクの容量が圧倒的に大きいから。
使うとしたら、ある程度時間をかけて使うだろうと考えたので、コードレスだとタンクが小さく何度も給水しないと
いけないんじゃないかと思ったんですよね。
 
今回、ぼくが買ったのはこちら。タンクも容量が大きいです
 
 
 
 
こちらがワイヤレスのタイプ。お風呂で使うにはいいですよね。
防水でお風呂でリラックスしながら使えるんですが、タンク容量が少ないので
給水を何度もしないといけなさそうなので、こちらは選びませんでした。
 
 
 

開封!さっそくドルツを使ってみた

 
 IMG 0540
△パッケージはこんな感じです。白とブルーが清潔感あっていいですね。
 
IMG 0541 △初めて使う製品なのですごくワクワクしながら開封!
 
IMG 0542
 △洗面台に置いて使います。うちは洗面所にコンセント差し込み口がないので、延長コードで電源につないでます。
 
IMG 0543
 △タンクに水を入れます。
 
ツマミを「切」から数字の目盛りに合わせるとスイッチオン!
水の強さは5段階に調節できます。
 
慣れないと強すぎる水流だと歯茎から血が出たりしたというレビューもありました。
慣れるうちに解消するようです。
 
ちなみにぼくは弱い水流でも問題なかったので、最初から一番強い「5」で使ってます。
 
水の噴射も「ジェット」と「バブル」の2種類から選べます。
「ジェット」は汚れを落とす、「バブル」は弱めの水流で歯茎のケア用モードです。
 
汚れ落とすのが主目的なのでほぼ「ジェット」で使ってますね。
 
 
 

ドルツを使ってみて感じたこと

 
IMG 0544
 
今まで歯ブラシだけでは磨きにくかった、歯の裏がすごくツルツルになったのがよくわかります。
あとやってて気持ちいいですね〜。
かなり爽快!
ちゃんと歯みがきしても奥に詰まったものが出てくることがあるので、取れたときは嬉しいですね〜
 
歯ブラシとは感覚違うので慣れるまで少し違和感はあります。
 
あと前の方の歯を掃除するときには水が飛び散りやすいですね。
なので朝は着替える前に使う方がいいです。
 

まとめ

 
ジェットウォッシュでこれまでケアできたなかった部分もしっかりカバーできてる気がします。
歯茎のケアや口臭が消えたとかは特に体感はないですが、使った後の爽快感はクセになります。
あまり歯みがきすること自体が好きな作業ではないんですが、ジェットウォッシャーを使うのは楽しいです。
やっぱり電動も組み合わせることで効率よく歯みがきできるのを実感。
 
歯ブラシは通常の手磨きですが、電動の歯ブラシも合わせて欲しくなりました。
 
これからいい体感が出てくるのか楽しみです。