一人暮らしのススメ。僕が一人暮らしを勧めるワケ

 

こんにちは、ひなたです。
 
ぼくは大学時代から一人暮らしをしているので(途中で寮やルームシェアでの生活も経験してます)
10年以上一人暮らしをしています。
 
今は広島に住んでいるんですが、地元で働く人が多いせいか
意外と同じ社会人でも実家で住んでる人が多い印象です。
 
ですが、一人暮らしすることで学べることも多いので絶対一度はした方が良いです。
 
自分自身が一人暮らしをした経験からその理由をいくつか挙げます。
 
NewImage

 
 

生活力が付く

 
自分で起きて、料理をしたり、洗濯したり、部屋のレイアウトをつくったり。
生活全般をつくる力が実家にいると付きにくいです。
 
特に家事全般を親に任せっぱなしだと、何かあった時に本当に一人で生活できない状態になります。
自分も実家ではほぼ家事をしないタイプだったので、ずっと実家だと軽い料理以外できなかったのでは?
と感じてます。
 
実家でも家事をやる人やらない人の差は大きいですが、住む空間があるだけの状態から
自分の生活をつくる経験は、一人暮らしをして味わえます。
 
初めての一人暮らしの時は、いろいろ不安で分からないことだらけですが、
自分の生活を自由に組み立てられるのは楽しいですよ。
 

お金の管理能力が上がる

 
実家にいる時は、お金がなくても衣食住は保証されていました。
実家にいて電気代や月の食費なんて考えたことはありませんでした。
 
ですが、一人で生活し出すと、自分の好きなことにお金を使いすぎると
食費がない。。。なんてことになります。
 
自分も何度も経験してます。。。
 
一人暮らしをすることで、衣食住から、税金や保険、車を持っていたら維持費など、たくさん
お金がかかります。
実際にどんなことにお金が必要なのか体験しながら学べます。
 
そこから上手くお金を使えるのかは自分次第ですが、実際に自分で家計を管理しないと
学べないことも多いです。
 

家族からの影響を受けにくい

 
両親や家族との時間は大事です。
 
ただ考え方が違ったり、価値観の合わないことをしようとした時に
障害になる場合もあります。
良くも悪くも周りにいる家族の価値観の影響を受けたり、自分の行動に制限がかかることも
多いです。
 
自分が、自分の生活をつくっていける状態にあるなら、適度な距離感を持っている方が
親や家族との関係も上手くいきやすいと感じます。
 
お互いの生活はある程度離して、適度な間隔で会う機会をつくるほうが時間の密度も濃くなるでしょう。
 

気兼ねなく人を呼べる

 
実家だと友人や恋人を呼ぶにしても、家族も呼ばれる側も必要以上に気を遣います。
また、外だけでなく家で一緒に過ごすことでお互いの仲が深まることもあります。
 
家で料理をしたり、映画を見たりとリラックスして外とは違う時間の過ごし方を楽しめます。
楽しい場所に行くのもいいですが、インドアで関係を深めるのもまた素敵な時間です。
 
自分の家でおもてなしすることで恋人、友人どちらでも距離を縮めやすいですよ。
 
NewImage
 

 

まとめ
 
一人暮らししようとすると、入居するための費用、月々の家賃、引っ越し代、光熱費は自分で全て払うなど
コストがかかります。
 
ですが生きていく上での生活力も格段に上がります。
その経験値はこれから先にまた有る、自分で新たな場所で生活をつくる際には絶対役に立つ経験になります。
お金以上の経験ができるはず。
 
僕は早い段階で経験できてすごく良かったと感じてます。
 
自分の環境を変えていく意味でもオススメですよ。
 
ではまた!