東広島芸術文化ホールくららのカフェ「ソラオト」。光の差し込む明るい景色が楽しめるカフェ。

 

こんにちは、ひなた(@hinatabako)です。
 
今年2016年4月に広島県東広島市に新しくできた東広島芸術文化ホール「くらら」。
 
先日は、くららの全体をざっくりと見てきました。
 
 
その施設内にあるカフェ「ソラオト」に行って来ました!
 
 
 

外観、入り口は二つ

 
くららの外からソラオト直通の入り口があります。
 
IMG 1162
 
こちらの水色の看板が目印!
11時オープンです。
IMG 1163
 
施設内からの入り口もあります。日替わりのランチメニューなどはこちらに掲示されてますよ。
 
IMG 1154
 

光がたくさん降り注ぐ明るい店内

 
外側に面した部分は全面ガラスなので、すごく明るいです。
木目とレンガと明るい光でとても開放的でオシャレですね。
 
IMG 1175
 
席も一人向けのカウンター席から2人席、4人席、テーブルを動かして多人数でと何人でも利用しやすいですね。
 
IMG 1173
 
窓からの景色を楽しめるカウンター席も充実してるので、一人でお茶を読書したりするのにもいいですね。
 
IMG 1171
 
IMG 1172
 
IMG 1503
 
店内には東広島市内の名産品のお酒やお菓子もたくさん並んでいます。
 
IMG 1502
 
 
 

メニュー

 
ランチタイムは、11時から15時まで。
メインとご飯は店員さんが出してくれて、スープとサラダとお惣菜は自分で取りに行くスタイル。
日替わりランチは880円でお得感がありますね。
 
日替わり以外は1300円からなので、少し高い印象。
今回はランチを食べてないのですが、バイキング形式のお惣菜やサラダの内容次第ですね。
 
ちなみにカレーのところにある「コメカラ」というのは東広島市のローカルメニュー。
 
コメカラとは、西條酒米粉を使った唐揚げのことです。カリッとした食感が特徴で、冷めても食感が長持ちします。 また、米粉は小麦粉に比べて油を吸収しにくい(※)ので、 低カロリーでおいしくいただくことができます。
 
 
東広島市内の飲食店で食べられるお店も多いですよ。
 
 
 
IMG 1500
 
フードメニューの場合はテーブルで注文を取りに来てくれます。
ドリンクメニューのみの場合はカウンターで注文して、商品を受け取るスタイル。
 
ドリンクメニューはこんな感じ。
くららのある西条が酒どころということもあり、甘酒ミルクというメニューもありますね。
 
少しお高いスペシャルブレンドコーヒーが気になります。
 
IMG 1498
 
IMG 1499
 
この日はカフェオレをいただきながら、ホッと一息。
味は普通です。。あくまで、ホール内のカフェなので。
 
近くで働いてる方の休憩場所や待ち合わせにもいいですね。
JRの西条駅もすぐ近くですし。
 
IMG 1174
 
施設内でのケータリング利用もできる
 
くららの施設内でのケータリングにも対応しているそう。
 
くらら内にもサロンホールや多目的室などいろんなサイズのスペースがあるから、ちょっとした交流食事会なんかにも有効に利用できそうです。
飲食店じゃなく施設内なら、料理のケータリングとドリンク持ち込みもいい案かもしれません。
 
IMG 1251
 
 

まとめ

 
新しくできただけあって、店内もキレイでデザインもオシャレでとても居心地のいいカフェでした。
 
注文の仕方もフードとドリンクで違いますが、店員さんが親切に教えてくれてとても感じが良かったです。
 
次はランチメニューを試してみますね。
 
では、また!
 
IMG 1250
 
通常は18時までの営業で予約の場合延長することもあるとのこと(2016年6月追記) 
 

NewImage


 関連ランキング:喫茶店 | 西条駅