かさばる漏斗(ジョウゴ)は折りたたみ式が良し!引き出しにも収納可能!

 

こんにちは!ひなたです。
 
今日は便利グッズのご紹介!
 
夏によく作る麦茶。ぼくは鍋で作って、1ℓの保存用のボトルに入れているんですが、その時に使うのが漏斗(ろうと)。ジョウゴとも言いますね。
ダシやスープなどを保存する時にもあると便利です。
 
これが大きさは小さい割に高さがあって、保管しにくい。高さと幅があるからどうしても邪魔になるんですよね。
無いと不便、でもあると保管するのにかさばって邪魔なんですよね。形がどうしてもお皿のように重ねにくいですし。
で、最近折りたためるものを見つけて不満が解決したのでご紹介します!
 

折りたたみ式の漏斗の外観

 
折りたたみの漏斗ってどんなの?って思うので外観の画像を。
 
▽折りたたんだ状態はこんな感じになりますよ。高さがなくてコンパクト。
IMG 1760
▽使う時は引き延して使います。
IMG 1761
実際にボトルにセットしたところ。
IMG 1762
普段はこんな感じでお茶を作って入れてます。
IMG 1763
 

折りたためるから引き出しにも収納可能

 
ぼくは小物のキッチン用品はまとめて引き出しの一段に収納しているんですが、漏斗(ジョウゴ)だけは高さがあって入らなかったんです。
ですが、折りたためるものにしてから邪魔だなって感じるストレスがなくなりました。
上にモノを重ねられないのもあって意外とスペースを食ってる感があったんですよね。
常に使うものでもないので、できるだけコンパクトに収納したいですから。
 

まとめ

 
ぼくはスーパーで買ったんですが、折りたたみ式の漏斗はアマゾンで見るといくつか出てるようです。
これはホント、ナイスアイディアですよね。
 
 
こんなペタッとイチョウ型につぶせるタイプもありましたよ。
 
 
 
最近は、コップや食器などもシリコンで折りたたみのできる商品がいろいろ出ているので、出番のあまり多くない道具は思い切って折りたたみ式のものに買い換えてしまうのもありですね。
その分、空間や収納スペースを有効利用できますから。
食器類はキャンプなどのアウトドアに行く時にかさばらないのですごく便利ですね。
 
折りたたみ式の商品、検討してみてはどうでしょうか?
省スペースでオススメですよ。
 
では、また!