スティック状の新お好み焼き「オコス」!おりづるタワー「握手カフェ」で食べたよ

 

こんにちは、ひなたです。

 
先日、広島市中心部の新名所「おりづるタワー」へ行ってきました。
 
 
タワー内のカフェである「握手カフェ」に行ってきましたよ。
 

オシャレで落ち着く店内

 
▽天井からはたくさんの折り鶴が吊り下げられています。
 木の色合いが落ち着く雰囲気です。
 
IMG 2074
▽このカウンターで注文します。
 カウンターの上部には広島の酒蔵の酒樽やスパイスなどが並んでいます。
IMG 2075C
 ▽窓から見える景色も緑が色濃く鮮やかでした。
 
IMG 2103
 

広島を感じられるメニューがいろいろ

 
広島を体感できる場所のカフェということで、メニューも広島を感じるメニューが豊富です。
注文はフードコートと同じで、時間のかかるメニューはブザーの鳴る機械を渡され席で待ちます。
商品ができたらブザーが鳴って受け取りに行きます。
 
▽広島県でジャガイモの産地として有名な安芸津産のジャガイモを使ったチップス「ナマチ」とスティック状のお好み焼き「オコス」が看板メニュー。
IMG 2043
 
▽瀬戸内海のシーフードを使ったフィッシュアンドチップスも。
 広島牡蠣のフリットなんかいいですね。
 
 ソースやシーズニングもいろいろ。「明太マヨ」、「サルサ」、「ゆかりソルト」など。
 広島にこだわるなら「ゆかりソルト」が気になるところです。
IMG 2301
▽スティック状のお好み焼き「オコス」もバリエーションが4種類。
 通常のものに加えて、サルサ、海老マヨ、ナポがあります。
 ナポはナポリタンみたいですね。
 
 今回はノーマルのオコスを注文してみました。 
IMG 2302
 
 ▽丼ぶりもまた気になるメニュー。
 オコモコ丼は、お好み焼き+卵+ご飯かな?
 
 殻付き牡蠣も食べれますよ〜。
 広島産の肉の串も惹かれますね。
IMG 2303
 ▽サラダメニューもあります。
IMG 2304
▽スイーツも種類が豊富。
 個人的にはもみじ饅頭ソフトとデコポンのソルベが食べてみたい!
IMG 2305
▽ドリンクメニューもなかなか豊富でした。
 コーヒーや紅茶、日本のお茶から、広島名産の柑橘系のソフトドリンク、広島の地ビール、広島のワインや日本酒など、広島にこだわったメニューがいろいろあります。
 コーラなどの通常のソフトドリンクが300円からですが、こだわりのドリンクは500円以上のものが多いので、やや高め。
IMG 2042
 
 

ドリンクは「はっさくスカッシュ」をチョイス

 
こちらが「はっさくスカッシュ」
ミントが浮いてて、見た目も味も爽やかですね〜。
IMG 2097
 ▽カップには「握手カフェ」と「おりづるタワー」のロゴが描かれていてオシャレ。
IMG 2080
 ▽こちらは友人が注文した「はちみつレモンスカッシュ」。
IMG 2079
 

スティックタイプのお好み焼き「オコス」!

 
実はここに来る前に食事をしてきたので、お茶だけの予定だったんですが「オコス」がどうして気になって追加注文!
ちなみに「オコス」というネーミングは、お好み焼きとタコスをかけたもの。
 
▽こんな形で提供されます。フードコート感がかなりある。
 
IMG 2081
 ▽いざ開封!細く巻かれたお好み焼きです。今回はノーマルの「オコス」を注文しました。
IMG 2083
▽おたふくソースをかけます〜。
IMG 2084
 ▽片手で持ちながら食べることができます。
 これならイートインじゃなくても近くを散策しながらや、移動して川沿いのベンチで食べるのもいいですね。
IMG 2098
 
ちゃんとお好み焼きしてます。
細いスティック状の分、ボリュームは少なめですが、おやつにピッタリです。 
 

まとめ

 
今回は、おりづるタワー1階の「握手カフェ」で新感覚お好み焼き「オコス」を食べてみました。
オコス以外にも広島をテーマにした気になるメニューがたくさんあるので何度か行って味わいたいところです。
次は、揚げたてポテトチップスのナマチが第一候補。
 
ちなみに握手カフェは1階と屋上階にあって、1階が「握手カフェ PARK SIDE」、屋上階が「握手カフェ WIND SIDE」となっています。
 
屋上の展望を眺めながらの広島フードもまた良さそうですね。
 
展望階も近いうちに行ってみる予定です。
では、また!
 
 

店舗情報

 
おりづるタワー1階「握手カフェ PARK SIDE」
 
・営業時間 プレオープン中( 2016.7/11~9/22) 10:00~21:00 
 
・アクセス 広電 「原爆ドーム前」電停からすぐ。  JR広島駅から徒歩15分。