キャノン「PowerShot G9 X」を9ヶ月目レビュー!使い続けて感じた高級コンデジの素晴らしさ

こんにちは、ひなたです。
 
ぼくは今、写真をほとんど高級コンデジと呼ばれるカテゴリーのデジカメで撮っています。
使っている機種はキャノンの「PowerShot G9 X」のシルバー
ブラックもあります。
 
 
MEMO
キャノンの「PowerShot G9 X」ですが、現在markⅡも出ています。(2018年9月追記)
 
 
 
9か月使ってみての感じたことや変化をまとめてみました。
ある程度の期間使って感じることもあるので、「G9 X」に限らず高級コンデジの購入を考えている人の参考にもなるかと。
 
ぼくは一眼レフはほぼ使ったことがありません。(短期間借りたことがあるくらい)
スマホカメラがメイン使いから高級コンデジに移行したユーザーの体感として読んでもらえれば。
 
買った直後と2ヶ月目に書いたレビューはこちら。
 
 
 

スマホのカメラをほとんど使わなくなった

 
ぼくはスマホはiPhone6を使っています。
「G9 X」 を使う前は写真はスマホのみで撮っていました。
なので最初はデジカメで撮ってスマホに画像を送信するという手間が面倒に感じていました。
 
ただコンデジを長期間使っていくうちに、カメラで撮影→スマホに送信という流れが習慣化したので違和感がなくなりました。
旅行やお出かけの時は動いている時に撮った画像を、カフェやご飯の時にまとめてスマホに送信して、そのままSNSに投稿したりしています。
 
カメラを持っていくのが当たり前になって、カバンなど持ち運びの時の定位置が決まってきたのも大きいですね。
カバンのここに入ってるって決まるとスッと取り出せてスムーズです。
 
またデジカメで撮影するようになってスマホのカメラをほぼ使わないので、スマホの機種選びの際にカメラのスペックを気にせず選ぶことができるようになりましたね。
 
 
 

首かけストラップと胸ポケットでスマホ以上の使いやすさ

 
旅行やお出かけでたくさん撮るのが分かっている場合は、ストラップで首かけして、カメラは胸ポケットに入れておきます
この持ち歩き方が「撮りたい」と思った時にすぐ撮れる一番の方法かと個人的には感じています。
ポケットに入れることでブラブラ動いて邪魔になりませんし。
 
高級コンデジの中でもサイズが小さめだからできる方法ですね。
 
先日結婚式に行ったんですが、貴重品は預けることができなくて手荷物として持って、また出し物で渡されたものを持ったりと意外と手持ちの小物が多い時にも助かりましたね。
必要な時だけ胸ポケットからスッと出して、しまうのもすぐなので。
かなりオススメの持ち運び方ですね。
 
ちなみにカメラの首かけストラップとしては、下の製品を使っていますよ。
 
created by Rinker
ハクバ
¥496 (2018/10/17 06:01:10時点 Amazon調べ-詳細)
 

高級コンデジがスマホのカメラより優れている点

 
スマホのカメラよりわかりやすく優れている点としては、
 
・ブレにくい
・オート補正がかなり使える
・モード切り替えができる
・タッチフォーカス
 
の4点が大きいと感じています。
 

ブレにくい

 
iPhone6を使っていますが、撮影する際にしっかりスマホを固定したつもりでも画像を見るとブレてる、ということがよくありました。
ですが、G9Xにしてからは、立ち止まって撮ればほぼブレることはないです。
これでかなり撮影のストレスがなくなりましたね。
 

オート補正がかなり使える

 
G9Xを使う際、通常の状況であれば「オートモード」で撮影することがほとんどです
状況に合わせてオートで補正をかけてくれるんですが、被写体が暗い場合に明るく補正をかけてくれるのが
かなり便利です。
 
スマホのカメラで撮ると、暗い画像になる状況でもオート補正で明るい画像になります。
オートなので100%思い通りではないですが。
オートに甘えて手動での補正が使いこなせていないです。。。
 

モード切り替えができる

 
モード切り替えで使うことが多いのは、「背景ぼかし」、「手持ち夜景」モード。
特に夜景が手持ちで撮れるのは重宝しています。
 

タッチフォーカス

 
G9Xはタッチパネル式なのですが、撮影の際にフォーカスしたい対象を画面上でタッチするとそこにフォーカスをすることができます
オートモードで焦点がズレていてもワンタッチで補正できるので便利です。
 
NewImage
 
 

モバイルバッテリーで充電できるけど予備バッテリーは必須!

 
このG9Xはスマホなどに使うのと同じモバイルバッテリーで直接充電することができます。
これも大きな強み。
 
ですが、モバイルバッテリーで充電中には撮影ができない(画像を見ることはできる)のと充電に時間がかかるので予備バッテリーは必須です
 
ぼくは購入時のキャンペーンでもらった純正バッテリーを使用しています。
 
created by Rinker
キヤノン
¥5,380 (2018/10/17 06:01:10時点 Amazon調べ-詳細)
純正品でなければ、いざという時の保証は無いですが、安く購入できますよ。
 

ズーム倍率は小さいけど不便は感じない

 
ズームは光学3倍と同じ高級コンデジのカテゴリーでは低め。
ですがぼくの場合は街中や観光地や料理などを撮ることが多いので特に不便は感じていません。
 
山の中などで遠くを撮りたいという方は違うのかもしれません。
 

不満に感じること

 
普段使いに関して、特に不満は感じてないです。
慣れてくる分、どんどん使いやすくなってきてると感じるほど。
 
自撮りする機会が多いなら可動式の液晶のモデルも選択肢に入れた方がいいかとは思います。
 
キャノンの同じシリーズだとG7Xなど。
 
 
強いて挙げれば、雨の日や水辺での撮影用に別カメラが欲しいなと感じているくらい。
ちなみに考えているカメラはこのカメラ。
 
 

まとめ

 
「PowerShot G9 X」の9か月目のレビューを書きました。
以前2か月目のレビューを書いた時に比べると、持って行くのが当たり前になって、さらに自分の一部になって持つことがよりしっくりきた感じです。
 
ある程度期間使ってますが、当面買い替える必要もないし満足と感じています。
オートとモード切り替えで大体キレイに撮れるのでシンプルに使えますし、サイズもコンパクトなのでカメラを使い出した時に容量の大きなカバンに変える必要もないです。
なのでスマホよりキレイに撮りたいという人の入門機に高級コンデジはいいかと思います。
 
「カメラが重いから使わなくなった」となる可能性も低いですし。
そこからカメラにハマってコンデジでは満足できないってなったら一眼レフやミラーレスに買い換えたらいいんじゃないかな。
 
ぼくも何年後かにメインのカメラを買い替える際もやっぱり高級コンデジがいいなと今のところ考えています。
画質や携帯のしやすさ、使いやすさのバランスがとてもいいから。
 
ということでG9Xに限らず、これから高級コンデジを購入の候補に考えている人の参考になれば嬉しいです。
 
ではまた!