iPodとiPadに刻印ができるって知ってる?プレゼントに最適!

こんにちは、ひなたです。

 
iPodやiPadってApple Storeで購入する際にメッセージが刻印できるサービスがあることを知ってますか?
 
 
ぼくはタブレットを初代iPad miniを使っているのですが、
父からの誕生日プレゼントで裏面に「誕生日おめでとう」のメッセージが刻印されています。
 
IMG 1729
▽アップで見るとこんな感じ。
IMG 1728
 
 
 
本体にカバーを着けているので、普段は目にする機会は少ないのですが。
 
実はiPodやiPadって身近な人へのプレゼントに最適なアイテムの一つなんですよ。
そう考えた理由をあげてみます。
 

値段が手頃

 
最上位機種じゃなく、容量も少なめのモノだと思ってる以上に手頃に買えます。
今はクラウドサービスを利用すれば、音楽や写真も本体にデータを入れなくても使えるので、
機体の容量も少なめでも大丈夫な人も多いはず。
 
実際、ぼくは家でのサブ機として初代iPad mini16GBを使っていますが、容量としては不自由してないです。
処理スピードはさすがに少し物足りないので、買い替えを検討中ではあります。
 
 ちなみに現在のApple Storeでの価格は、
・iPod touch16GBだと24800円
・iPad mini2のWi-Fiモデル16GBで31800円
・iPad mini4のWi-Fiモデル16GBで42800円です。
(2016年6月時点)
 
安くはないけど、身近な人へのプレゼントとしてはいいかなという値段です。
 

クラウドを使えば中身はすぐ引き継げる

 
同じiOS製品を使っていれば使用感はほぼ同じ
データも同じApple IDなら引き継ぎもすぐできます。
基本操作はほぼそのままなので、新しい操作方法もほぼなく使えます。
 

贈る相手がすでに持っていても困らない

 
贈ってもらったのが今使っているのと同等以上の機種であれば、それを使って、
古い方を誰かに譲るなり、サブ機にするなりできますよね。
 
Apple製品は高く売れやすいので、自分で購入した古い機体を売ってしまうのもアリです。
 
家族であれば古い方を子供用の端末にしてしまうのもいいですね。
 
僕も今使っているiPhoneは家族が携帯会社乗り換え(auからドコモ)の時に余ったものを
譲ってもらって使っています。
 
NewImage

サブ機としても使い道が多い

 
Apple製品に限らずですけど、スマホやタブレットって使い道がものすごく多いんですよね。
 
・パソコンで入力しながらの、サブディスプレイとして。
・カラーの電子書籍用のデバイス
・音楽再生用のデバイス(iPod的な)
・防水ケースに入れてお風呂用のデバイス
・乗り物用のナビとして(車や自転車に取り付け。機種を固定するとホルダーを買い替えなくていい!)
・今使用してる機体が壊れたり無くした時の予備として。
・キーボードをつけてパソコン代わりに。
・デジタルフォトフレーム代わりに。
 
などなど。
なので、持ち歩くかは別として2台あっても全然困らないんです。
 
 

今用途がなくても、使い方を提案してあげられる

 
贈る相手がスマホやタブレットを使ってなくても、その人にとって役に立つ使いかたを
教えて生活の質が良くなればモノを贈ったこと以上に喜ばれますよね。
 
LINEで家族とやり取りが密になったとか、デジカメとWi-Fiつないですぐ大画面で写真を見れたり、
電子書籍にして本代が安くなるとか。
今までスマホを使ったことない人でも孫とネットを使ってテレビ電話ができるとか、写真を送りあったりとか
「やりたい」って目的があれば意外とすぐ使えるようになるはず!
 

使わなくなっても保管に邪魔にならないサイズ

 
メッセージ付きのデバイスを贈られたらおそらく捨てないですよね。
タブレットでも薄く軽いので使わなくなっても、贈ってもらったメッセージと一緒に保管しておけるサイズなのもいいところ。
 

自分用に好きな言葉を刻印する

 
自分の好きな言葉や座右の銘を刻印して、オリジナルな自分用にしてしまうのもいいかもしれません。
スポーツ選手が自分の道具にメッセージを入れる感覚で。
 

まとめ

 
タブレットの使い方の記事を書いた時に、意外とプレゼントとしていいなと思ってこの記事を書きました。
 
メッセージ入りで贈ってもらったiPad miniは数年後にはさすがに使ってないかもしれませんが、使えなくなっても大事に保管しておきますよ。
 
iPad miniをプレゼントされた時は、スマホもネットを見るのとGmailを使うくらいの状態だったので特に必要性は感じなかったです。
もらってからいろんなアプリを知ったり、スマホをアンドロイドからiPhoneにしてよく使うようになりました。
今、使う習慣ない人にも、喜ぶ使いかたも一緒にサポートしてあげれば、いいプレゼントになるはず!
 
それでは、また!